raytrektab DG-D10IWP用アクセサリ、カバーキーボードとUSB Type-Cハブが販売開始 8型用ペンと替え芯の在庫も復活中 - 肉うどん

肉うどん

raytrektab DG-D10IWP用アクセサリ、カバーキーボードとUSB Type-Cハブが販売開始 8型用ペンと替え芯の在庫も復活中



本文


ドスパラ通販において、カバータイプキーボード (raytrektab 10インチモデル専用)USB Type-Cハブ (raytrektab 10インチモデル対応) が販売開始されました。ドスパラ通販は残念ながら5,000円未満の注文では送料がかかってしまうので、必要なものはまとめ買いをオススメします。

また、DG-D10IWP標準デジタイザペン (raytrektab 10インチ専用) も商品リストに追加されています。こちらは10インチ版raytrektabに付属するペンの単体販売です。ペンを破損や紛失した際も安心ですね。

カバータイプキーボード

カバータイプキーボード (raytrektab 10インチモデル専用) は専用端子によってraytrektabと接続されます。無線接続ではないため、タブ本体と離した状態ではキーボードは使えません。

カバーの名の通り、タブの背面まで覆い隠すことができます。10型raytrektabの背面は金属のためキズが付きやすい可能性があり、持ち歩き時のキズ防止にもよいのでは。

カバーにはスタンドにもなる機能が付けられていますが、スタンドの角度は1パターンのみとなっています。

USB Type-Cハブ

USB Type-Cハブ (raytrektab 10インチモデル対応) はHDMI端子、USB 3.0 Type-A端子、USB type-C端子(給電専用)の3つを備えるUSBハブです。

10型raytrektabはインターフェースが給電兼用のUSB type-C端子1つしかなく、映像出力端子もUSB type-Cにまとめられているため、タブレット単体では充電しながら他のUSB機器や映像出力を使うことができません。それらの同時使用はUSBハブを使うことで可能となります。

USBハブについては社外品でも問題なく使用可能でありraytrektab用として売られているものにこだわる必要はないですが、ドスパラ通販は5,000円以上で送料無料となるので、カバータイプキーボードなどと一緒に買うのにちょうどいい価格ではあります。

8型raytrektab用ペンと替え芯も購入可能

長らく在庫切れとなっていた8型raytrektab用標準ペンと替え芯3種の在庫も復活しています。あわせてチェックしておきましょう。8型raytrektab用のペンは10型raytrektabでも使用可能です。

1種類の芯を使い続ける場合はraytrektab用の替え芯を購入すると無駄がありません。ハードタイプとソフトタイプの芯を使い分けたいとか、他に買うものがなくてドスパラでは送料が掛かるといった場合は、ワコムストアで Bamboo Smart CS310UK用替え芯 (ACK21616) を購入することも検討されるとよいかと。

関連:raytrektab DG-D08IWPのペンにはCS310UK用替え芯が使えます

追記:三菱鉛筆9800 デジタイザペンについて

8型raytrektab用ペンは在庫切れとなりました。8型raytrektab自体が販売終了したため、おそらく販売が再開されることはもうないでしょう。

代わりに三菱鉛筆9800 デジタイザペンがraytrektabシリーズのオプション品として発売されました。ペンが欲しい場合はこちらをオススメします。

三菱鉛筆9800 デジタイザペンの使用感については 【レビュー】三菱鉛筆9800 デジタイザペンはraytrektabの標準ペンより書き味がよくて取り回しもいい鉛筆型ペン、電磁誘導ペン対応のタブPCで使用可能 を参照願います。