肉うどん

「 ハードウェア 」 一覧

【レビュー】Wacom One Penの使い勝手について クラシックペンに近い形状だがサイドスイッチの押し方は独特

Wacom Oneレビューその2です。前回はWacom One本体の感知性能を中心に見ました。今回は付属ペン、Wacom One Pen(CP91300B2Z)をより詳しく見ていきます。

続きを読む »

【レビュー】Wacom Oneを買ったのでペン性能などを徹底チェックしました

4万円の液タブ、Wacom One 液晶ペンタブレット 13を買いました。感想を交えつつ、ペン性能などを見ていきます。

必要なことだけ書いたつもりですがメチャクチャ長くなってしまったので先に結論だけ言いますと、Wacom Oneは十分すぎる性能があります。これが4万円で買えるっていい時代になりましたね。

続きを読む »

Wacom One予約受付開始、1月16日発売 Feel IT系統の安価なエントリー向け液タブ

Wacom One 液晶ペンタブレット 13 (DTC133W0D) がワコムストアにて予約受付開始しました。1月16日発売予定。安価なエントリーモデルの位置づけとなっており、ワコムストアでの価格は42,900円(税込)。

続きを読む »

ワコムfeelドライバーのバージョン7.6-41が公開されました しかし…

Wacom Americasの配布ページにて、ワコムfeelドライバーのバージョン7.6-41が公開されました。さっそくraytrektabやGalaxy Book 12.0にインストールしようとしてみたのですが……。

※ワコムfeelドライバーとは何ぞやという方は ワコムfeelドライバーの現状について をご覧ください。

続きを読む »

12/13開始のワコムストアのアウトレットセールで液タブが安い 今回は現行機種すべてがセール対象!

12月13日(金)11:00のセール開始に先駆けて、セール対象商品がワコムストアに登録されました(12日時点ではまだすべて品切れ扱いです)。

※ワコムのアウトレット品は「未開封ながら、外箱に軽度のキズや色あせ等がある」もので、「製品保証は正規品同様」とされています。

続きを読む »

MobileStudio Pro 13(2019年モデル)販売開始、12月12日発売 メモリとSSDが交換可能になった新型

ワコムのPC一体型タブレットの2019年モデル、Wacom MobileStudio Pro 13(DTHW1321LK0D)がワコムストアにて販売開始しました。12月12日発売予定。

MobileStudio Pro 16発売時に後日発売予定とされていた、13型モデルが発表されました。今回の構成・スペックは15.6型同様に1種類のみで、ワコムストアでの価格は228,800円(税込)。

続きを読む »

サンワサプライのCintiq 16/22用ペーパーライクフィルムがワコムストアで販売開始、液タブとセットで買うならお得

サンワサプライ Wacom Cintiq 16用ペーパーライク反射防止フィルム LCD-WC16PWacom Cintiq 22用ペーパーライク反射防止フィルム LCD-WC22Pがワコムストアで販売開始しました。ワコムストアでの価格はそれぞれ5,258円、8,778円(各税込)。

続きを読む »

ワコムのペンドライバーは今まともに動いているなら更新しない方がよい

これはワコムに限らずそうなんですが、デバイスドライバーは闇雲に更新すればよいものではなく、基本的に今まともに動いているなら無理に更新しなくてもよい、というか更新しない方がよいです。

というわけで、今回はデバイスドライバーの更新についてのお話です。少し前にワコムペンドライバーの文字認識モードという古(いにしえ)の知識について記載したので、もう一つ書いておくことにしました。

続きを読む »

MobileStudio Pro 16(2019年モデル)予約受付開始、10月18日発売 メモリとSSDが交換可能になった新型

ワコムのPC一体型タブレットの2019年モデル、Wacom MobileStudio Pro 16(DTHW1621HK0D)がワコムストアにて予約受付開始しました。10月18日発売予定。今回の構成・スペックは1種類のみで、ワコムストアでの価格は418,000円(税込)。

以前、日本国内での販売は未定であるとして取り下げられた新型モバスタが改めて発表されました。※13型モデルは後日発売予定とされています。

続きを読む »

Bamboo Ink Plus用ペン先キット (ACK24006Z) が販売開始、4種類1本ずつのセット

Bamboo Ink Plus用ペン先キット (ACK24006Z) がワコムストアにて販売開始しました。ハード、ミディアム、ソフト、ブルーの4種類1本ずつの替え芯のセットで、価格は1,320円(税込)。今のところワコムストア専売です。

対応機種は2019年10月現在、Bamboo Ink Plus (CS322AK0C) のみ。Bamboo Ink Plusは従来のBamboo Inkから芯の形状が一新されており、オプションとして替え芯の販売が予告されていました。

続きを読む »

Surface Pro 7とSurface Laptop 3が予約開始 10月23日発売

10月2日に米マイクロソフトから発表されたSurface Pro 7とSurface Laptop 3が日本国内でも予約開始しています。日本での発売日は10月23日。

続きを読む »

三菱鉛筆9800 デジタイザペンの替え芯が販売開始

三菱鉛筆9800 デジタイザペン用標準替え芯 5本入りがドスパラ通販にて販売開始しました。価格は926円(+税)。

三菱鉛筆9800 デジタイザペンは、raytrektabシリーズのオプション品としてドスパラで販売されている電磁誘導ペンです。三菱鉛筆とコラボした商品で、鉛筆そっくりな見た目や触感、木の匂いを持ちます。Wacom feel IT Technologiesに対応し、raytrektabシリーズのほか、ワコムの電磁誘導方式(EMR)に対応するタブレット等で使用可能です。

続きを読む »

ワコムストアのアウトレットセールで液タブが安い Cintiq Pro 24やCintiq Pro 32も対象

現在、ワコムストアではアウトレットセールが実施されています。特にWacom Cintiq Pro 24Wacom Cintiq Pro 32といった大型液タブは値下げされることが少ないので、購入を考えている方はこの機会にいかがでしょうか。

※ワコムのアウトレット品は「未開封ながら、外箱に軽度のキズや色あせ等がある」もので、製品保証は正規品同様とされています。

続きを読む »

IntuosやCintiqは文字認識モードにするとペンのスキャンレート(pps)が上がる

ワコムのペンタブレットは「文字認識モード」に変更すると性能を引き出せる、と昔から言われていますね。しかし「設定を変えたほうがよい」という情報しか伝達されず、なぜ変える必要があるのか、設定を変えるとどういった変化が起こるのかまでは継承されなかったようです。

軽くググってみたところ、文字認識モードが筆圧段階を増やすものであるなどと誤った情報を掲載したブログが複数存在していたため、データやマニュアルを参照した正しい情報を記載しておきます。

続きを読む »

Bamboo Ink Plus予約開始、8月29日発売 傾き検知にも対応したAES/MPP両対応の充電式ペン

Bamboo Ink Plus (CS322AK0C) がワコムストアで予約開始しています。2019年8月29日発売予定。ワコムストアでの価格は12,420円(税込)。

Bamboo Ink Plusは AES (アクティブ静電結合方式) とMPP (Microsoft Pen Protocol / 旧N-trig) の両方に対応するスタイラスペンです。AESまたはMPPに対応する機種でのみ使用可能です。対応機種はワコム公式で検証済み機種リストが公開されています(リストにない機種でも対応している可能性はあります)。

続きを読む »