肉うどん

「 ハードウェア 」 一覧

新型raytrektab(10インチ版)予約開始 12月25日発売、最新のワコムペン搭載のクリエイター向けWindowsタブレットPC

以前から開発中と予告されていた新型raytrektab(10インチ版)ことraytrektab DG-D10IWPが発表されました。ドスパラ通販で予約受付開始しています。価格は73,889円(+税) で、税込79,800円。

raytrektabは絵描き向けとして開発され、8インチの手軽さと5万円の低価格、ワコムペンの書き味で人気を博したタブレットPCでしたが、それ1台で仕上げまでやるのは少々無理があるため、画面の大型化やスペックの向上が望む声が挙がっていました。

続きを読む »

Wacom Cintiq Pro 24用Ergo Stand、回転固定機能を追加した改善版の販売開始 改善前の購入者への対応もあり

長らく販売停止していたWacom Cintiq Pro 24用Ergo Standが改善版となって再販されています。

従来品は、回転が必要ないユーザーから「水平に固定できない」、「ぐらつく」といった不満点が指摘されていました。改善版では背面カバーにネジ穴が追加され、ネジを取り付けることで回転が固定できるようです。

続きを読む »

Cintiq Pro 24が届いたのでUSB type-Cケーブル1本での接続などを試す

先日購入したWacom Cintiq Pro 24 ペンモデル (DTK-2420/K0) が届きました。初期不良がないかなどのチェックを兼ねて、噂のUSB type-Cケーブル1本接続を試してみました。

本格的な設置・使用は年明けの引越し後からとする予定なので、もっと具体的な使い勝手などは後日記載します。

続きを読む »

PayPayの20%還元につられてビックカメラでCintiq Pro 24を買った

ビックカメラ、コジマ、ソフマップがPayPayに対応し、PayPayで支払うと20%還元するというのでCintiq Pro 24ペンモデルを買ってきました。配送なので物は後日届きます。

※当該キャンペーンは店舗のみ実施で、ネット通販は対象外です。

続きを読む »

Livermoriumの横スライドQWERTYキーボード付きデバイス「Q-device」改め「F(x)」のサイトがプレオープン

Moto Z Keyboard Modを制作していたLivermoriumが、横スライドキーボード付き新デバイス「F(x)」のサイトをプレオープンしています。「F(x)」はKeyboard Mod頓挫の報告の際に、新プロジェクト「コードネーム:Q-device」と呼ばれていたものと思われます。

続きを読む »

ドスパラがCintiq Pro 24出張設置サービスを開始するも、現時点で申し込める人間がほぼ存在しない件(追記あり)

ドスパラがWacom Cintiq Pro 24の出張設置サービスを開始しました。利用料金は21,600円。サービス開始記念キャンペーンとして先着5名まで無料としています。

しかし……。当該サービスは、現時点では申し込める人間がほぼ存在しないと思われます。

続きを読む »

VAIO A12

VAIO A12発表&予約開始、ワコムAESペン対応の分離合体型2-in-1 あのVAIOがN-trigを捨ててお絵描きタブレットPCの世界に帰ってきたぞ!!

VAIO株式会社の新型2-in-1、VAIO A12が発表され、即日予約開始しています。11月22日頃出荷予定。価格は最小構成で121,800円(税抜)。

VAIO A12(個人向け) / VAIO Pro PA(法人向け)はタブレットPCとキーボードドックが合体してクラムシェル状となる、デタッチャブルタイプ(分離合体型)のPCです。

続きを読む »

raytrektabの黒色モデルが終売か、ドスパラ内の検索にも出なくなった Siroモデルはまだ買えます

ドスパラ通販にてraytrektab DG-D08IWPの従来型(黒色モデル)の在庫切れが続いています。これが単に今だけ売り切れているのかというとそうではなく、ドスパラ通販内でDG-D08IWPを検索しても黒色モデルが出て来すらしないので、いよいよ販売終了したっぽい感じがあります。

続きを読む »

ワコムフレックスアーム販売開始、Cintiq Pro 24/32向けにカスタマイズされたエルゴトロン製アーム

Wacom Flex Arm (ACK62803K) がワコムストアで販売開始しています。発売日は11月2日で、Cintiq Pro 32 と同時リリースされます。ワコムストアでの価格は39,744円(税込)。

続きを読む »

Cintiq Pro 32予約開始、11月2日発売 31.5型4K液晶の超大型液タブ

Wacom Cintiq Pro 32がAmazonなどで予約受付開始しました。11月2日発売予定。32型はタッチ対応モデルのみでの展開です。

ワコムストアでの価格は397,440円(税込)。

大型かつ高価格のため、Cintiq Pro 24のような争奪戦とはなりにくいかもしれませんが、用意数も相応に少ない可能性があるので欲しい方は早めに注文しておくことをオススメします。

続きを読む »

Synapticsアクティブスタイラスが最近安くなっている

Synapticsアクティブスタイラスは一時は1万円以上の値をつけるなど馬鹿みたいに高騰していたのですが、誰もその価格では買わなかったのか、今では暴落しています。

ASUS TransBook T90CHI (8.9インチ)のような独特の形状・サイズのPCがお手軽にペン付きで使えて、狙い目かもしれません。

続きを読む »

筆圧ペン対応の7型2-IN-1、One Netbook One Mix 2がGearBestで予約開始 性能アップ&指紋認証対応

One Netbook One Mix 2 がGearBestで予約開始しています。

One Netbook One Mix 2はOne Netbook One Mixの後継機で、基本的な構造は引き継ぎつつ、性能がアップデートされました。

続きを読む »

Galaxy Book2が発表されるも、後継機とは言い難いスペックで扱いに困る

SAMSUNGからGalaxy Book2が発表されましたが、SoCがSnapdragon 850 (ARM) となり、メモリも4GBで、スペック的にはむしろダウンしています。これなら基本的には初代Galaxy Bookでいいですね。

Galaxy Book2は海外で11月2日発売。日本国内での発売は未定です。

続きを読む »

Moto Z Keyboard Mod実機レビュー 物理キーボードはいいが、後付けの歪さがどうしても足を引っ張る

Indiegogoで出資していたMoto Z Keyboard Mod (Livermorium Keyboard) について書きます。6月頃に一部発送すると連絡があり、幸運なことに私のオーダー番号がその一部に含まれていたため入手できていました。しかしまだ他の人たちには届きそうにない状況だったのと、感想が割とネガティブだったので、本格的に発送が開始されるまで寝かせておいた方がいいかなと思って置いていました。

プロジェクトとしてはキャンセルされてしまい、もはや他の人が入手することは基本的にないので、供養のためにレビューを記載しておきます(Moto Z Playとの組み合わせでの使用です)。

続きを読む »

Moto Z (XT1650-05) がGearBestのセールで2万円切り! Moto Modsで遊ぶには最適の選択肢では?

中国版 Moto Z(XT1650-05) がGearBestのフラッシュセールで2万円以下となっています。めっちゃ安い。今回のセール期間は10/26 AM01:00まで。

10/20現在の価格は19,362円。2万円を切るとかなりインパクトがありますね。まあInsurance (保険) をつけると2万は微妙に超えてしまうんですけど。ちなみに日本版はまだ4万とかで売ってますよ。

続きを読む »