肉うどん

【DQウォーク】NPCマァムがベホイミショットガンよりホイミショットを優先する問題

現在ドラクエウォークではダイの大冒険イベントが開催されており、戦闘にダイ達が助っ人(NPC)として参加してくれます。

さて、NPCマァムがベホイミショットガン(全体回復)ではなく、ホイミショット(単体回復)を優先する場合があります。ここでは何故そうなるのか、そしてそれの何が問題なのかについて書きます。

続きを読む »

Wacom Cintiq Pro 24がワコムストアで在庫復活中(追記あり)

現在、ワコムストアにて Wacom Cintiq Pro 24 ペンモデル (DTK-2420/K0)Wacom Cintiq Pro 24 ペン&タッチモデル (DTH-2420/K0) ともに注文可能となっています。

Cintiq Pro 24は長らく在庫切れを起こしていました。この機会を逃すとまたしばらく買えなくなる可能性もあるため、欲しい方は早めに注文しておきましょう。

※Amazon等では現在も在庫切れのままとなっています。

続きを読む »

GPD WIN3のスライダー機構について思うこと

GPD WIN3の設計思想に関する、GPDのWade社長へのインタビューがPC Watchで公開されました。

そこでは過去に流行したスライダー機構が廃れてしまった理由の分析なども載っていたのですが、その分析は誤っているのではないか、そして分析が誤っているならGPD WIN3の内部設計も怪しいのではないかと思っています。

続きを読む »

raytrektab RT08WTのペン単体と替え芯がドスパラ通販で販売開始しました

ドスパラ通販にて、新型raytrektab RT08WTの付属ペン「raytrektab Stylus S2」およびその替え芯(5本セット)の単体販売が開始されました。価格はそれぞれ2,200円、1,100円(税込)。

続きを読む »

今の時代に8インチ機を出すraytrektabは時流が読めていないのではないか?

8インチの新型raytrektab RT08WTについて、冷静に考えてみると売れる要素がないのでは、2020年のいま8インチ機を出す意味とは……となってしまいました。というわけで、これが売れるかというと厳しいだろうな~という予測を書いてみました。

※この記事は個人のお気持ちです。

続きを読む »

ワコムの電磁誘導ペン(Feel IT)の替え芯は似たようなのが色々あって分かりづらいのでまとめておく

当サイトでは過去に Wacom Oneやraytrektabなどで使える互換ペン8種+α という記事を出していますが、ペンが色々なら替え芯も種類が色々あって分かりづらいので、替え芯を基準とした形でもまとめておくことにしました。替え芯をお探しの方は購入時の参考にどうぞ。

※ここではWacom Oneやraytrektab、Galaxy Noteシリーズなどで使えるペン(Wacom feel IT Technologies規格の電磁誘導ペン)のみを対象とします。

続きを読む »

新型raytrektab(8インチ)発表、12月10日発売 360Hzのスキャンレート、傾き検知、筆圧4096段階をアピールするワコムスタイラス搭載のWindowsタブレット

8インチ版raytrektabの新型、raytrektab RT08WTが発表されました。10インチ版とスペックを揃えた小型機です。12月10日発売、価格は49,800円(税別)。

raytrektab(レイトレックタブ)シリーズは一貫してWacom Feel IT Technologies (電磁誘導方式/EMR) のペンを搭載しているお絵描き向けのタブレットPCで、今回も同種のペンを搭載しており、先代までのペンも使用可能とされています。

続きを読む »

STAEDTLER Noris Digitalの長さを解消して消しゴム機能もついた「Noris Digital jumbo」が近日発売

ステッドラー日本公式サイトの ステッドラーデジタルペン のページにて、Noris Digital jumbo(ノリスデジタルジャンボ)が「近日発売開始」として予告されています。

図案やスペックを見ると、STAEDTLER Noris Digitalの難点であった長さが解消され、さらに消しゴム(テールスイッチ)も装備したバージョンとなっています(Noris Digitalが約17cmに対し、Noris Digital jumboは約14cm)。

続きを読む »

Wacom Pro Pen 2用の木製ペングリップがワコムストア限定で販売開始

Wacom Pro Pen 2用のオプション品として、木製ペングリップがワコムストアで販売開始されました。ワコムストア限定商品です。価格は3,850円(税込)。

天然木(メープル)を使用し、軽く滑らかな質感で手に馴染みやすいとされています。木製なら加水分解によるベタつきが発生しないというメリットもあります。

といいますか、わざわざ木製ペングリップを追加で買おうというのは、ラバーグリップのベタベタに悩まされていて解消したい人が大半ですかね。もちろん見た目がかわいいというだけで買ってもいいのですが!

続きを読む »

【レビュー】お手入れのしやすさ重視で炊飯器を買った(パナソニック SR-CFE109)

半年ほどからパナソニック SR-CFE109-K IHジャー炊飯器を使っています。ヤマダ電機の店頭で展示されているものを見て決めました。

選んだポイントは内蓋が取れることと、蒸気の吹き出し口を外したあとの形状です。

続きを読む »

マンションなのに屋外駐車場、って何かメリットあるんですか?

私は間取りを見るのが好きで、毎日のように入ってくる不動産のチラシをよくチェックしているのですが、近所に新しく建ったマンションの間取りを見てみたら、まあ何でそんな設計にするんだろうという内容でした。

具体的にはあまり広くない敷地に屋外駐車場をわざわざ設置していた点で、そのせいで各階の敷地面積が狭められていました。それでいて新築なのでお高いと来た。

よほど土地が余っているならともかく、マンションの屋外駐車場って何かメリットあるんですか? 屋外駐車場を用意するくらいなら、1階全体を平置き駐車場にして、各階の敷地面積を広くしたほうが圧倒的によくないですか。ていうか屋外駐車場にするにしても屋根くらい付けたらいいんじゃないかとも思うんですけど。

続きを読む »

【レビュー】GAOMON PD1161を試す 2万円で買える液タブの実力とは!

GAOMONの11インチの液タブ、PD1161を試用したレビューです。PD1161は中国GAOMON社が出している廉価液タブで、俗に言う中華液タブです。

今や2万円で液タブが買えてしまうんだから恐ろしい時代ですね。

続きを読む »

【DQウォーク】メガモンスター寄生のやり方(一緒にぼうけん用)

一緒にぼうけん機能で、他のプレイヤーと「とうばつ手形」使用の共有ができるようになりました。そこで家族などに「メガモンをやるときだけでもいいからドラクエウォークをやってくれない?」といったお願いをした人も少なくないのでは。

しかし、始めたばかりでようやくメガモンスター戦に参加できるようになったレベルのプレイヤーでは、メガモンスターに歯が立ちません。他のプレイヤーが全滅しても影響はない……とはいっても、お願いして参加してもらったのにみすみす全滅させるのも気が引けるので、なんとか介護したいところですよね。

ここではメガモンスター戦で初心者が全滅しないための方法(いわゆる「寄生」のやり方)について書きます。

続きを読む »

【検証】Galaxy Tab S7のSペンのレイテンシ&スキャンレートを調べました

噂のハイパワーAndroidタブレット、Galaxy Tab S7をEtorenで購入しました。

さて、Galaxy Tab S7のSペンはGalaxy Note 20シリーズと同等レベルにパワーアップしたと謳われています。その内容について検証しました。

続きを読む »

10インチ版raytrektabのスペック表記に見る、ペン性能の重要視の変遷

10インチ版raytrektab(レイトレックタブ) はワコム製デジタイザーペンを搭載したWindowsタブレットで、「お絵かきペンタブレット」として絵師向けに開発された数少ない機種のひとつです。

10インチ版raytrektabはバージョンアップや価格改定のタイミングで、何回かプレスリリースが出されているのですが、そこでのスペック表記を見ると、ペン性能が少しずつ重要視されてきているのが見て取れました。

続きを読む »