肉うどん

Kindle for PCアプリが公開されたのでSurface Pro 3で読んでみたら色々とガッカリした

Kindleは今まで英語版ではPCに対応していたのですが、日本版のアマゾンは対応していませんでした。今回日本版も対応したというので早速Surface Pro 3で試してみたのですが、色々とガッカリしたので書き留めてみました。

続きを読む »

Cintiq 27QHDは24HDから筐体サイズほぼそのまま狭ベゼル化で大画面・高精細化

二週間ほど前に、Cintiq 27QHDの情報がワコム公式で公開されていました。たまたまタブを開きっぱなしにしていたので、画像やスペックシートなどから分かることをチェックしてみました。

続きを読む »

SAI2、2014-12-31 進捗報告版公開 保存機能など追加

去る昨年12月31日に、SAI2の進捗報告版が更新されていました。

続きを読む »

dynabook Tab S68にアンチグレアフィルムを貼ってみた感想

dynabook Tab S68用に ラスタバナナ製のアンチグレア保護フィルムを購入しました。アンチグレアと言いながら実際はハーフグレア、という製品が多い中、ラスタバナナはマジでアンチグレアなフィルムを出してくれるメーカーのひとつなので好きです。

購入したのは先代機であるdynabook Tab S38用ですが、サイズが同じなのでそのまま貼れます。というわけで、貼ってみた感想など書いていきます。

続きを読む »

【レビュー】dynabook Tab S68の外観をチェック、本体とペンの合体機構が面白い

前回はペンの性能について見ていきましたが、今回は外観について気になったことを見ていきたいと思います。ふつうは順序が逆のような気もしないでもない。ペンが一番気になったんだから仕方ないね!

続きを読む »

【レビュー】ワコム新型ペン採用の8インチWinタブ!東芝dynabook Tab S68で絵を描く

東芝とワコムが共同開発した新方式のデジタイザーペン、「アクティブ静電結合方式」ペン搭載のWindows8タブレット、dynabook Tab S68/NGです。

スペックやサイズ的にはASUS VivoTab Note8とほぼ同等ですが、VivoTab Note8はコード10というペンが使えなくなる地雷を抱えているので、乗り換え先を探していたところでした。ワコムが新型ペンを出す、それもポイント精度高く、筆圧2048段階と来たら、期待するなというほうが難しいというものです。

電池ありだったり静電式だとかというN-trigを連想するようなキーワードもあり、実際に使ってみないと何とも言いがたいところではあるものの、ワコムのペン性能にN-trigのポインタ精度が合わさり最強に見えます。というわけで、従来のワコムペン(feel ITおよびCintiq)やN-trigと比較してみたいと思います。

ペン以外はだいたいVivoTab Note8と同じなので、VivoTab Note8のレビュー を参照してもらえれば使用感や各種設定はだいたい同じと思ってよいかと。

続きを読む »

Surface Pro 3はVAIO Duo 13のペンも使える 単体購入して試してみました

VAIO Duo 13のデジタイザーペン、VGP-STD2 です。Surface Pro 3のN-trigはハードウェア的に以前の機種のものと変わらないようなので、使えるかなーと思って買ってみました。

結論から言うと使えました。これだけで終わるのも何なので、もうちょっと詳しく書いてみます。

続きを読む »

Surface Pro3でのペイントソフトごとの使用感・設定・不具合など

ここでは、Surface Pro 3でペイントツールSAI、CLIP STUDIO PAINT EX、Photoshop CS6を試した使用感・設定・不具合などを書いてます。

続きを読む »

【レビュー】Surface Pro 3で絵を描く

Surface Pro 3です。1日でも早く触りたくてアメリカから個人輸入しちゃいました。Core i5/256GBモデルです。1週間ほど使ったので、自分がSurface Pro 3を買う前に知りたかったことを書いてみました。Surface Pro 3で絵を描こうと思ってるひとの参考になれば幸いです。

ペンがワコムからN-trigに変更され、カタログスペックでも筆圧段階が1024から256に下がり、絵を描くにはいかにも不利になったように思われるSurface Pro 3ですが、実際どんなもんなのかを中心に書いてます。

続きを読む »

ついにVivoTab Note8対応ワコムドライバ公開! PhotoshopやSAIで普通に筆圧が効きます

待望のVivoTab Note 8対応の新バージョンWacom Feel Driverが公開されたので、さっそくダウンロードしてインストールしてみました。ドライバ7.2.0-4のダウンロードは ワコムアメリカの配布ページ から。2014/4/22現在、日本のサイトでは配布していません。

続きを読む »

【レビュー】スタンド部に置くだけで電源が入るBluetoothキーボード、エレコムTK-FBP067はタブレット用キーボードの最適解ではないか

Bluetoothキーボードは既にいくつか持っているので、あんまりBluetoothキーボードばっかり買ってもな~と思っていたものの、まさにこういうのを待ってました! というズバリなものが出てきたので、欲しくなって買っちゃいました。 ELECOM ワイヤレスキーボード TK-FBP067 です。

続きを読む »

VivoTab Note8の裏面にバンカーリングを貼って使った感想

保護ケースに入れる際に剥がしたのですが、落下防止とスタンドとしての機能に期待して、バンカーリングを貼り付けていました。ついでなので、その使用感もお伝えします。

保護ケースのレビューは 【レビュー】JUVENA ASUS VivoTab Note 8 M80TA専用PUレザー保護ケース 参照。

続きを読む »

JUVENA ASUS VivoTab Note 8 M80TA専用PUレザー保護ケースを購入しました

VivoTab Note 8 M80TA専用PUレザー保護ケース が予約受付してたから注文したら発売日前なのにもう送られてきました。

続きを読む »

【レビュー】VivoTab Note 8でアスカ見参!DUALSHOCK4でPCゲームプレイ

VivoTab Note 8はペンがあるので、ついお絵描きとかそういう方向にばかり興味が行ってしまうのですが、やっぱりこの8インチというサイズだとゲームプレイがいちばんメリットを感じられると思うのですよ。そこで大昔に買ったソフトを発掘してプレイしてみました。

それがこの「風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows」。2002年発売。なんと12年前のソフトです。

続きを読む »

【設定メモ】Windows 10のタッチキーボードを小さくする

まず前提として、Windows 8/8.1/10のタッチキーボードは解像度に関係なく、画面の物理サイズによって大きさが決定されます。そのせいでVivoTab Note 8のような8インチ機では画面の半分以上がタッチキーボードで埋まるので、入力しているところが隠れて非常に使いづらかったりします。

ここでは、タッチキーボードを小さくして扱いやすくする設定を紹介します。

続きを読む »