楽天&Yahooのワコムストアにのみ出品されているCintiq 16のアウトレット品が安い 実質価格は6万円切り - 肉うどん

肉うどん

楽天&Yahooのワコムストアにのみ出品されているCintiq 16のアウトレット品が安い 実質価格は6万円切り



本文


現在、ワコムストアではアウトレットセールが実施されていますが、ワコムストア楽天市場店 および ワコムストアYahoo!店 でのみ取り扱われているものがありました。Cintiq 16 (DTK1660K0D) のアウトレット品です。価格は61,560円(税込)。さらに各ショップのポイントも加算され、実質価格は6万円を切ります。

※ワコムのアウトレット品は「未開封ながら、外箱に軽度のキズや色あせ等がある」もので、製品保証は正規品同様とされています。

ワコム 液晶ペンタブレット Wacom Cintiq 16 DTK1660K0D アウトレット

Cintiq 16のスペック

  • 画面:15.6インチ フルHD 1,920x1,080(16:9、141ppi)
  • 色域:sRGBカバー率96%
  • 筐体サイズ:422mm×285mm×24.5mm
  • 質量:1.9kg
  • ペン:プロペン2(筆圧8,192段階、傾き検知対応)
  • スタンド:1段階(19°) / オプションスタンドあり

画面解像度がフルHDであり、ダイレクトボンディングでない(ペン先とポインタの距離がある)、タッチ入力不可など、上位機種のCintiq Proシリーズと比較すると価格なりの部分もありますが、最新のプロペン2(筆圧8,192段階)が使えるという点では同等です。

プロペン2対応により、サイドスイッチが3つの Pro Pen 3D (KP505) や、細身の Pro Pen slim (KP301E00DZ) といったプロペン2の豊富なオプションペンも使えます。

色域はCintiq Proに比べればやや狭めではありますが、sRGBカバー率が96%あれば、Web用イラストに使うには十分です(カラー印刷用途だと困ることもあるかも)。Cintiq Proを使っている人も、AdobeRGBではなくsRGBの色域に制限して使っているケースはよく聞きます。

Cintiq 16はHuionやXP-Penなどの中華液タブの対抗として発売されたと目される機種で、もとよりワコムの液タブ(Cintiq)の中では最安です。ただでさえも安かったのがさらに安くなっているので、エントリーモデルとしてはコスパ最強ですね。恐ろしいことにIntuos Pro Largeとほとんど変わらないような価格で液タブが買えてしまいます。初めての液タブに最適なのではないでしょうか。

専用スタンドなども買うならワコムストアのセットのほうが安い可能性あり

ワコムストアでは Wacom Cintiq 16 + 専用スタンドセット が販売されています。価格は75,600円(税込)。Cintiq 16単体のみを買うなら上記のアウトレットのほうが安いですが、専用スタンドも買うならワコムストアのセットのほうが安い場合があります。

楽天やYahooは定期的にポイントアップキャンペーンを実施しています。よく比較した上で選択されるのがよいかと思います。

なお、ワコムストアにはCLIP STUDIO PAINT EXがセットになったものもあり、これの値引き率がとても大きいので、CLIP STUDIO PAINT EXも買う予定があるならワコムストアのセットを買われるのがお得かと。

ワコム DTK1660K0D 液晶ペンタブレット Wacom Cintiq 16

ワコム DTK1660K0D 液晶ペンタブレット Wacom Cintiq 16

64,510円(09/16 11:34時点)
Amazonの情報を掲載しています
ワコム Wacom Cintiq 16専用スタンド ブラック ACK620K

ワコム Wacom Cintiq 16専用スタンド ブラック ACK620K

8,618円(09/16 13:49時点)
Amazonの情報を掲載しています