肉うどん

「 Bamboo Inkシリーズ 」 一覧

Bamboo Ink Plus用ペン先キット (ACK24006Z) が販売開始、4種類1本ずつのセット

Bamboo Ink Plus用ペン先キット (ACK24006Z) がワコムストアにて販売開始しました。ハード、ミディアム、ソフト、ブルーの4種類1本ずつの替え芯のセットで、価格は1,320円(税込)。今のところワコムストア専売です。

対応機種は2019年10月現在、Bamboo Ink Plus (CS322AK0C) のみ。Bamboo Ink Plusは従来のBamboo Inkから芯の形状が一新されており、オプションとして替え芯の販売が予告されていました。

続きを読む »

Bamboo Ink Plus予約開始、8月29日発売 傾き検知にも対応したAES/MPP両対応の充電式ペン

Bamboo Ink Plus (CS322AK0C) がワコムストアで予約開始しています。2019年8月29日発売予定。ワコムストアでの価格は12,420円(税込)。

Bamboo Ink Plusは AES (アクティブ静電結合方式) とMPP (Microsoft Pen Protocol / 旧N-trig) の両方に対応するスタイラスペンです。AESまたはMPPに対応する機種でのみ使用可能です。対応機種はワコム公式で検証済み機種リストが公開されています(リストにない機種でも対応している可能性はあります)。

続きを読む »

Bamboo Ink(第2世代)予約開始、6月27日発売 AES/MPP両対応ペン、従来品からトップボタンをなくし価格を下げた廉価版

Bamboo Ink 2nd generation (CS323AG0C) がワコムストアで予約開始しています。2019年6月27日発売予定。ワコムストアでの価格は5,940円(税込)。

Bamboo Inkは AES (アクティブ静電結合方式) とMPP (Microsoft Pen Protocol / 旧N-trig) の両方に対応するスタイラスペンです。AESまたはMPPに対応する機種でのみ使用可能です。対応機種はワコム公式で検証済み機種リストが公開されています(リストにない機種でも対応している可能性はあります)。

続きを読む »

Bamboo Ink CS321A1K0C

Wacom Bamboo Inkの新型番CS321A1K0Cは旧バージョンと何が変わったのか

AES/MPP両対応のペンBamboo Inkが2018年9月から新型番 CS321A1K0C に切り替わり、旧型番 CS321AK はAmazonなどではやや高騰しています。新型番になって何が変わったのか調べました。

Bamboo Inkの使い勝手については過去記事 Bamboo Ink実機レビュー。Surface Pro 3などN-trig機種では大きなメリットを感じる を参照ください。

続きを読む »

Bamboo Ink実機レビュー Surface Pro 3などN-trig機種では大きなメリットを感じる

Bamboo Ink CS321AK はワコムのアクティブ静電結合方式(AES)とMicrosoft Pen プロトコル(MPP / 旧N-trig DuoSense2)の両方に対応する電池ペンです。

さっそく購入していくらか使用してみた感想など書きました。

続きを読む »

Bamboo Ink国内販売開始、AES/MPP両対応の電池ペン

米国などで先行して販売されていた Bamboo Ink (CS321AK) が日本国内でも販売開始しました。発売日は8月4日です。

続きを読む »

AES/MPP両対応ペンBamboo Ink、米国で6月1日販売開始 日本での発売は未定(追記あり)

以前から開発中とだけ伝えられていた、AES (アクティブ静電結合方式) とMPP (Microsoft Pen Protocol / 旧N-trig DuoSense2) に両対応するワコムのスタイラスペン Bamboo Ink (CS321AK) がようやく発表&販売開始となりました。価格は79.95 USドル(約8,900円)。アメリカでは6月1日から発売されましたが、日本での発売は未定です。

※AESはワコムの電池内蔵型のペン、MPPはMicrosoft Surfaceのペン方式です。

続きを読む »