【DQウォーク】メガモンスター寄生のやり方(一緒にぼうけん用) - 肉うどん

肉うどん

【DQウォーク】メガモンスター寄生のやり方(一緒にぼうけん用)


一緒にぼうけん機能で、他のプレイヤーと「とうばつ手形」使用の共有ができるようになりました。そこで家族などに「メガモンをやるときだけでもいいからドラクエウォークをやってくれない?」といったお願いをした人も少なくないのでは。

しかし、始めたばかりでようやくメガモンスター戦に参加できるようになったレベルのプレイヤーでは、メガモンスターに歯が立ちません。他のプレイヤーが全滅しても影響はない……とはいっても、お願いして参加してもらったのにみすみす全滅させるのも気が引けるので、なんとか介護したいところですよね。

ここではメガモンスター戦で初心者が全滅しないための方法(いわゆる「寄生」のやり方)について書きます。

メガモンスター戦の仕様

初心者パーティが全滅しないために押さえておくべき仕様は以下のとおりです。

  • 仲間4人のターン→他プレイヤー分のダメージ同期→敵のターンの順で進む
  • 仲間4人が行動し終わらなければ敵も行動しない
  • 長時間放置すると、自動で通常攻撃をしてターンが進む
  • 与ダメージが0だと、貢献しなかったとして報酬がもらえない

この仕様から、参加者が1ターンキルされてしまうレベルだったとしても、仲間4人が行動を終了しなければとりあえず全滅することはないのが分かりますね。

要するに、一発殴った後は何もしないで敵が死ぬまで待っていればいいのですが、長時間放置すると勝手に攻撃をしてターンが進む仕様が邪魔になってきます。そこを回避するための方法が2つほどあります。やりやすいほうでどうぞ。

方法1:アプリをバックグラウンドに回す

ホームボタンなどを押して、ドラクエウォークをバックグラウンドに回すと、アプリが一時停止します。

他のプレイヤーがメガモンスターを倒したのを確認してから再度アプリを開き、仲間全員の行動を終了してターンを進めると、与ダメージが同期されます。

既に倒されているので、敵にターンが回ることなく戦闘が終了します。

方法2:タスクキルする

アプリ管理画面からドラクエウォークを強制終了させます。

他のプレイヤーがメガモンスターを倒したのを確認してからアプリを開くと、「メガモンスターがとうばつされました」のダイアログが開き、結果確認画面に行けます。

この場合、こころのドロップ表示がスキップされますが、こころは入手されているので問題ありません。

おわりに

というわけで、初心者がメガモンスター戦で全滅しないための方法でした。

初心者は強力なこころを入手する機会が少ないので、こうした介護でメガモンのこころをゲットしてもらえば、メガモンスター戦で活躍してくれる日もより早く訪れるのではないでしょうか。

(ご注意)野良で入ったバトルでこういう放置プレイをすると、他のプレイヤーから嫌われる可能性があります。あくまでも面識のあるプレイヤー同士で、合意のもとにメガモンスター戦をやるときだけにしましょう。

その他のノウハウ

その他、メガモン戦で役に立つかもしれない小技を書いておきます。

逃げても使った手形は無駄にならない

メガモン戦から逃げたり、全滅後にコンティニューせずに終了した場合でも、とうばつ手形は「消費済み」となり、そのメガモンの登場時間が終わるまではアイテムを消費せずに再挑戦が可能です。

手形を使ったあとにパーティを組んでも共有できる

とうばつ手形を使って準備画面に入ったあとで、パーティを組むのを忘れていたという場合はいったん逃げましょう。逃げてからパーティを組めば、そのパーティ内は全員、手形を「消費済み」の扱いとなります。

なお、手形を使った人がメガモンを倒したあとにパーティを組んだ場合は共有されないため、ご注意ください。

準備画面で残り9秒まで1人で待つと助っ人を3人呼べる

前提として、参加者が3人以下の場合、スラミチが助っ人(NPC)を呼んでくれますが、この助っ人は合計4人になるように追加されます。参加者2人でいると助っ人は2人しか来ません。

助っ人が来るタイミング(残り9秒)まで参加者1人でいれば3人追加され、その後に参加者が増えても助っ人(NPC)は減らないので、開始する人以外は残り9秒まで待ってから参加した方が得です。

より正確には、残り10秒から9秒に変わるタイミングの人数が条件なので、もし複数人で入ってしまっても残り10秒までにいったん離脱すれば助っ人は3人で来ます。

(追記)アップデートにより、残り9秒までにいったん離脱した場合でも、それまでに参加した人数分だけ助っ人が減らされる仕様となったようです。残り9秒までずっと1人でいれば助っ人は3人で来るので、助っ人の追加を確認してから参加するほうがよいです。

いったん逃げても同じ戦闘に復帰できる場合もある

メガモン戦が始まってから、職業や装備を変えるのを忘れていたとか、回復を忘れていたとか気づくこともたまにあるかと思います。こういうときはいったん逃げて、職業や装備を切り替えてから再参加すると、同じ戦闘に戻れる場合があります(戻れない場合もあります)。

細かく検証はしていませんが、他の参加者が残っていればバトルが維持される・全員離脱しても一定時間は維持されるという仕組みと思われます。ソロでも短時間の離脱なら復帰可能でした。

確実に同じ戦闘に戻れるわけではないので、同じ戦闘に戻れなかった場合は参加者全員で逃げて、準備画面からやり直しましょう。

(追記)いくつかのパターンで実験した結果、メガモンの残りHPがおよそ6~7割を切ると、そのバトルへの新規参加や復帰ができなくなるようです。

一緒にぼうけん中のメガモン戦にも他の人は普通に入れる

一緒にぼうけん中のメガモン戦は、1人がとうばつ手形を使うとパーティ全員が「消費済み」となる以外は通常のメガモン戦と同様のため、パーティ外の人が参加してくることも普通にあります。これを排除する方法はありません。

ランク報酬等のために、どうしても他人を入れたくないという場合は、離脱→時間をあけて再参加するといった手はあります。(個人的にはそこまでする意味はないと思いますが…)

この記事をシェアする