Kindle for PCアプリが公開されたのでSurface Pro 3で読んでみたら色々とガッカリした


本文

Kindleは今まで英語版ではPCに対応していたのですが、日本版のアマゾンは対応していませんでした。今回日本版も対応したというので早速Surface Pro 3で試してみたのですが、色々とガッカリしたので書き留めてみました。

ダウンロード

ダウンロードは Amazon.co.jp: Kindle for PC から。

外枠が大きすぎてSurface Pro 3の3:2の画面比率が全く活きない

まずはスクリーンショットをご覧ください。


ScreenShot: ファンタジスタドール 1巻 (Kindle)

表示面積狭すぎ!! これはひどい。

左右の操作領域が消すことができず、その内側が表示領域となっており、そのサイズを基準に100%表示すると、とんでもねー額縁が発生するというわけです(画像は拡大表示することもできるが、それでも左右の操作領域の部分は画像が表示されない)。

見開きならいくらかマシではあります。ただしあくまで単ページよりはマシというだけで、やはり上下に黒帯が出ています。


ScreenShot: 帰ってきたっ!新米婦警キルコさん (Kindle)

小説を読むのにはいい

小説本は設定から枠をなくすことができます。ツールバーから「ページ表示幅」を変更します。


ScreenShot: 少女地獄 (Kindle)

以下はページ表示幅を最大に設定した状態。左右の枠がなくなりました。


ScreenShot: 少女地獄 (Kindle)

小説はこの設定ができるのに、なぜ漫画はできないのか……。漫画はブラウザの Kindle Cloud Reader で読んだほうがマシかもしれない。※なお、小説はKindle Cloud Readerでは読むことはできません。

ちなみに、ルビや句読点などもズレることなく表示されています(これがうまく表示できないからKindleが日本語対応しないのでは?ともっぱらの噂でした)。


ScreenShot: 少女地獄 (Kindle)

おわりに

今まではブラウザの Kindle Cloud Reader では漫画は読めるが小説は読めないという状況だったので、小説が読めるようになったのは大きな進歩ではありますが。もうちょっと何とかして欲しいですよ。

(追記)2017年6月現在は多少改善されていました。→Kindle for PCでの漫画表示がだいぶマシになってた件