PC版マギレコ(BlueStacks)の画面比率を4:3などに変更する方法 - 肉うどん

肉うどん

PC版マギレコ(BlueStacks)の画面比率を4:3などに変更する方法



本文


PC版マギアレコードがDMM GAMESにて配信されました。が、蓋を開けてみれば移植ではなく単にBlueStacksで動作するものでした。エミュレータ上でAndroid版がそのまま動作している状態なので要求スペックもメモリ8GB以上と無駄に高いです。

それはさておき、BlueStacksを使っているということは設定変更で色々遊べるので遊んでみましょう。※レジストリを直接編集します。自己責任でどうぞ。

マギレコは画面解像度が4:3の端末では見える範囲が広くなる

PC版マギレコはデフォルトでは画面サイズ(アスペクト比)が16:9で、スマホでよく見る画面と同じです。

マギレコは画面比率が16:9と4:3では画面構成が変化するように作られており、アスペクト比が4:3の機種(iPadなど)では立ち絵が膝下まで見えるようになるなどの恩恵があります。各キャラの私服などは立ち絵以外では見られないものもあり、PC版もどうせウィンドウ表示するなら4:3で表示してほしいという人もきっと多いですよね。4:3に変更しましょう。

単に設定を変更しただけでは画面比率は反映されない

BlueStacksは設定画面から画面解像度が指定可能で、値の直接入力ができますが、ここで入力した値は設定保存時に比率が16:9になるように再計算されてしまいます(BlueStacksの仕様です)。そのためレジストリを編集し、値を直接指定します。自己責任でどうぞ。

\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\BlueStacks_dmm\Guests\Android\FrameBuffer\0

上記パスの中にある、GuestHeightとGuestWidthを変更します。

たとえばGuestHeightを1200、GuestWidthを1600とすると、画面比率が4:3になります。今までiPad以外のプレイヤーはほとんど見ることのできない画面構成でしたが、これからは気軽に見られますね。

さらに正方形にも…?

縦と横の解像度を同一にすると画面が正方形になります。正方形にすると立ち絵がくるぶしあたりまで表示され、iPadでも見ることのできなかった靴まで見られたりします。

背景の上下が切れていたり、足の先が微妙に切れているのが確認できますが、本来見られることもないであろう箇所なのでご愛敬です。

なお解像度を縦長にすると自動回転されてしまい、横長の値を指定した場合と同様の表示になるため、正方形がもっとも縦の長さを大きく取れます。

「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」 Music Collection

「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」 Music Collection

マギアレコード
3,194円(04/20 23:53時点)
Amazonの情報を掲載しています
マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 (1) (まんがタイムKR フォワードコミックス)

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 (1) (まんがタイムKR フォワードコミックス)

原作:Magica Quartet, 作画:富士フジノ
710円(04/20 18:44時点)
発売日: 2019/03/22
Amazonの情報を掲載しています
マギア☆レポート 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

マギア☆レポート 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

原案:Magica Quartet, 漫画:PAPA
1,000円(04/20 18:44時点)
発売日: 2019/03/22
Amazonの情報を掲載しています