「 Galaxy Book 」 一覧

Galaxy Book2が発表されるも、後継機とは言い難いスペックで扱いに困る

SAMSUNGからGalaxy Book2が発表されましたが、SoCがSnapdragon 850 (ARM) となり、メモリも4GBで、スペック的にはむしろダウンしています。これなら基本的には初代Galaxy Bookでいいですね。

Galaxy Book2は海外で11月2日発売。日本国内での発売は未定です。

続きを読む »

Galaxy Book/Galaxy Note 8用の替え芯が米Amazonから届いた。使用に問題はないが…他で入手した方がよさそう

Amazon.comで注文したGalaxy Book/Galaxy Note 8の替え芯が届きました。結論から言えば物自体は問題なく使用可能です。しかし替え芯のような単価の安いものを日本からAmazon.comで買うと送料・転送料が相対的に高いうえに、セット内容も商品説明と異なるなど付帯する問題が多いため、あまり人に勧められるものではありません。別の入手経路があるのでそちらをオススメします。

続きを読む »

Galaxy Book 12.0の有機ELディスプレイはHDR対応ではない?

Windows 10はCreators Updateで高ダイナミックレンジ(HDR)機能が追加されましたが、スペック上でHDR10に対応するとされるGalaxy Book 12.0では、この機能を使うことはできませんでした。

続きを読む »

Galaxy Book 10.6はもうどこでも買えるようになった? 日本のAmazonやビックカメラでも買えます

日本での販売開始当初は販路が限られていたGalaxy Book 10.6ですが、最近は販路が拡大されたのか、日本のAmazonやビックカメラなどでも取り扱いが開始されています。

続きを読む »

Galaxy Book/Galaxy Note 8の替え芯が米Amazonで普通に売ってる件について

Galaxy Bookの替え芯がない問題について、Amazon.comで検索してみたら普通に売っていました。Galaxy Note 8及びGalaxy Tab S3用とされていますが芯の構造は共通(のはず)なので、Galaxy Note 8で使えればGalaxy Book 10.6/12.0のペンにも使えると思われます。

続きを読む »

スピアネットで転送、Galaxy Book 12.0個人輸入レポ

米AmazonにてAmazon Warehouse Dealsが出品していた Galaxy Book 12.0 を購入し、スピアネット で転送しました。ここでは転送の利用時の注意や、掛かった時間などをメモしておきます。Galaxy Bookに関しては現在はわざわざ輸入するメリットはほぼないと思いますが、転送について詳しく書いたことがなかったので書いてみました。

Galaxy Book 12.0については 【レビュー】Galaxy Book 12.0で絵を描く に記載しています。

続きを読む »

【レビュー】Galaxy Book 12.0で絵を描く

Galaxy Book 12.0は筆圧4,096段階のWacom feel ITペンを採用した12インチWindows 10 タブレットPCです。個人輸入したものが届いたので、お絵描き目線で色々見ていきます。なお届くのを待ってる間にコストコでも普通に売られている模様。

続きを読む »

こんなことならさっさと輸入しておけばよかったGalaxy Book 12、米Amazonから日本へ直送で買えます。アウトレットならさらに安い

お絵描きタブPCとして今期最高峰ではと期待の高いGalaxy Book 12.0は、日本ではなぜかコストコ専売となってしまいました。専売というだけならともかく、発売予定の11月中旬を過ぎても入荷する気配がないのが困りものです。

そんなGalaxy Book 12.0ですが、Amazon.comでは日本への発送も行っています。しかも日本での価格と比較してもお安め。なら日本での発売を待たずに最初から個人輸入しておけばよかったのでは…?

続きを読む »

Galaxy Book 10.6 国内販売開始、11月15日発売 筆圧4096段階&傾き検知対応ワコムペン搭載の2-in-1タブ

筆圧4096段階&傾き検知対応のSペン(ワコムペン)を搭載する2-in-1 Windowsタブレット、Samsung Galaxy Book 10.6が NTT-X Store で販売開始しています。11月15日発売、価格は97,200円(税込)。

位置付けとしては法人向けのため、取り扱うショップが限られているようです。

続きを読む »